三木会でした。

まだ猛暑、酷暑が続きますねー。夕立前の涼しい風が好きな花子です。
18日(木)は三木会でした。
IMG_4041
本日ご登壇いただいたのは一級建築士事務所 株式会社やそいちの本持秀治社長でした。
住宅から店舗や商業施設まで幅広く活躍される建築士であられ、さらには行政の市民総合相談員(建築)なども務められる本持社長、建築に関するトラブルについて相談実例をまじえながらその予防策を熱心にご教授いただきました。とてもわかりやすいお話に参加者のみなさんも「そういうのあるある!」状態。

少人数なセミナーはいつしかディスカッションに。ほど良い感じに脱線もあり、たいへんおもしろい会となりました。2時間に及ぶ会でしたがみなさん本当にたくさん会話でき楽しまれていたようです。

花子はこの会、ほんとうにスゴイと思います。毎回感心しちゃいます。クラブリバーサイドの三木会、参加する価値ありありです。

18日(木)は三木会です。

8月度三木会

8月の三木会は18日(木)15:00からです。

今回は今年度より機構にご入会のやそいち㈱代表取締役の本持秀治社長にご講話を頂戴いたします。

住宅から商業施設まで幅広く設計を手掛けられ、行政からも信頼の厚い本持社長は八尾市の相談員(建築)をはじめ、幅広い経験値をお持ちです。

建築トラブルの相談事例を幅広く紹介いただきながら、それらを未然に防ぐ術、ポイントをご教授いただきます。

お盆休みで英気を養われた皆様、ぜひご参加くださいますようご案内を申し上げます。

リバーサイドビル 登録有形文化財に

riverside
近畿定借機構事務局、そしてクラブ・リバーサイドが所在するリバーサイドビルがこの度登録有形文化財(建造物)として文化庁から文部科学省に答申されました。正式には今秋に登録され官報などで公表される見通しです。

既に文化庁ホームページでも公開資料に事例として写真付きで紹介されています。
こちらから

建築家岸田日出刀(きしだひでと)氏の設計によって昭和40年に建設されたこのビルはインターナショナルスタイル建築の美と称され、そのファサードに高い評価を得ています。

室内に大きな柱と梁のある設計や水平連続窓の採用は、クラブリバーサイドのサロン空間に一歩踏み込めば、一瞬でその特長を体感できるオリジナルです。室内にいながら通りや土佐堀川をすぐ身近に感じられる、まるで川床やテラスにいるような感覚になるのはこの独特の設計があってのものなんですね。

会員皆様、次回来訪の機会に、この登録有形文化財をぜひ中からご体感ください。

10 / 32« 先頭...5...9101112...152025...最後 »