カテゴリー別アーカイブ: 研修会

平成30年度第1回研修会

本日は平成30年度第1回研修会でした。

ご登壇をお願いしましたのは玉井FP行政書士事務所代表の玉井健裕先生。

IMG_7154

テーマは「ノンフィクション 不動産事業における具体的高齢化事案とその解決法」

これまでの売買や賃貸借といった不動産の現場で、高齢者が関わっての課題の解決には、「急ぐ」「簡略化」「業者の収益性」「一方だけに都合のいい保全」という理由によって当事者のうちのだれがが不納得な結果で終わっているケースが多くなってはいないでしょうか?

そんな自問を抱くようなとても心を動かされるご講話でした。

不動産事業に高齢者が多く関わる時代。今一度業界は報酬を得られる業務の最終達成ラインについて見直すべきなのかもしれないと考えさせられました。

激しく雨が降るあいにくの天候でしたが、聴講者からは「クライアントのためにもう一歩踏み込めた事案があったのではと自戒した。」「セオリーや法に依存して、課題の本質が見えていないことは確かに多い。」との声が。

また、事前にトラブルを回避し未来をコントロールする知識とその利用が示された会でもあったように思います。

玉井先生、素晴らしいご講話を、ありがとうございました。

平成29年度第3回研修会でした。

22日(月)は平成29年度第3回研修会でした。

あいにくの雨天ですさまじい寒波襲来でありましたが、80名を超える参加者の皆様にお集まりいただき大盛況の会となりました。

1月の研修会と言えば恒例の「税制改正」がテーマ。

講師は当機構特別顧問のお二人、税理士今仲清先生と同じく税理士坪多晶子先生です。

来年度に見込まれている税制改正のポイントを軽快なテンポでわかり易く解説いただきました。

聴講の皆様にとってはあっという間の2時間であられたようです。

IMG_4867

IMG_5000

聴く者を引き込む掛け合い、本当にお見事でございます。両先生まことにありがとうございました。

第2回研修会開催

IMG_3369

IMG_3372

IMG_3387

10月6日、平成29年度第2回研修会が開催されました。

今回の講師は関西屈指の注目企業、株式会社レアルより取締役営業部長中田秀信氏にご登壇いただきました。

屈指の観光地であり、その特性も独特な京都においていかに今話題の京町屋ゲストハウスという事業を短期間で確立そして展開できたのかが垣間見える講演内容でした。大切なのは需要と市場を肌身をもってしっかりと知ることと、マーケティング活動をバランスの良い視点をもって進めていることではないかと想像できました。

1 / 91234...最後 »