カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

三木会でした。

昨日20日は第三木曜日。三木会でした。テーマは「DIY賃貸を考察する」

0620三木会国も推奨するDIY賃貸住宅。借家人の好みに合致する個性的な住まいの空間を賃貸住宅でも実現できるこの借家契約は調整にひと手間ありそうですが多様性に応える住宅の提供であり、これからの時代にマッチしているように思えます。しかしながら現実にはなかなか普及に加速がかからない状況も見えてきます。

契約の手順やポイント、留意事項、そして書式まで丁寧に国交省のウェブサイトには用意されています。参加者からは「エリア性にあったレベルの工事内容」「DIY賃貸という呼称は実はわかりにくい」「もうすこし小さく上手く利用すれば相互メリットをもって空室減少策に繋がる気がする」などの意見も。たしかにひと工夫して利用すれば好循環が生まれるきっかけにもなりそうな予感も。

勉強会のあとは四方山話が続きます。ドイツのアウトバーンに国際政治問題、ツーシームにテニスラケットの進化について…???

第23回(NPO法人認証第18回)通常総会でした。

IMG_319927日当機構の第23回(NPO法人認証第18回)通常総会が開催されました。

運営体制、行事内容・年間スケジュールなど大規模な改革がもたらされた数年を経て、新たな飛躍に向けたスタートラインに立ったような気持ちになれた総会でした。

ご参席いただきました会員様からも具体的かつ建設的アドバイスを頂戴できたのも初めての経験であり、三木会などの日々の活動が実を結び運営サイドと会員の皆様の関係がより密接になっていることが感じられました。「勉強会はたくさんあるがどれもすべて受け身。機構の三木会は参加型…」という会員様のお言葉にとても嬉しく思う事務局でした。

住宅弱者とストック不動産(空家)を定期借家制度とサブリースを利用してマッチングさせる新しい試みの検討など、これまでに培ったものを昇華させるチャレンジの発表もあり、会員の皆様、アドバイザー資格者の方々に、これからをより期待いただける機構へと向かっていきたいと思います。

三木会でした

昨日16日は三木会でした。

今回は(今回からは)新しいテーマを常に掲げての三木会となります。

そのテーマはここではまだ詳しく紹介できませんが、言うなれば定期借地権のメリットを最大に活かし、ビジネスと社会貢献を果たしていく事業者のためのプラットフォームの具現化です。(わざと難しく言ってます。)

およそ一年間を目標として運営開始を目指していきたいと感じています。

今日はその企画の骨子と趣意を三木会参加メンバーに紹介して感想やら意見を頂戴していく形でキックオフとさせていただきました。

企画進行上の課題や解決するアイデアが真剣に話し合われました。三木会で培われた会員間の信頼関係や高いレベルの経験値があってこその意見交換だったと感じると同時に、これは続けていけば何かとても大きなことになっていくような予感がしてきました。

今後も楽しみな取り組みです。

※三木会は誰でも参加できる会であります。本日ご参加されていない事業者様も次回より是非お越しください。

1 / 211234...101520...最後 »