Category Archives: 季節のお話

今年最後の三木会でした。

17日は今年最後の三木会でした。

会合形式に戻しての2回目の開催です。昨年好評だった「グリーン住宅ポイント制度」の解説に続いて「こどもみらい住宅支援事業」について現時点での内容を整理し、利用についてすこしテクニカルなポイントを解説しました。

様々なポジションで自身がどう認識することが良いのかを参加者の皆様に考えていただく良い機会になったのではないかと思います。

このような制度の利用は一人で見つけて一人で理解するのはなかなか難しいものです。三木会に期待されていることのひとつにはこういうニュースを早期に知る、そしてどんな時に思い出すべきかを意識できるようになれる、ということがあるのかと考えています。携わる業務の中でエンドが還元を受けられる補助金事業の存在と概略を引き出しに入れておくこと、そしてその重要性を共感できるということは、経営、そして営業のセンスと若さが保てているということではないでしょうか。

20ヵ月以上ぶりに対面し、なんだか同窓会みたいな盛り上がりもあって楽しく有意義、そして改めて当機構の志の高さ、健全さが認識できた回となりました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

ありがとうございます!!

事務局長小林です。

夏至が過ぎ、あと少し梅雨空を我慢すれば、いよいよ本格的な夏の到来です。未曽有の新型コロナウイルスに影響された春でしたが、なんとか平穏な日常を取り戻したい、また、想定外の事態にももっと対応できる柔軟な強さを備えたいと努めております。

そんな中会員様からのご声援が絶えません。

「三木会7月にぜひ再開してください。必ず参加します。」

「中止になった物件視察会、延期ということで実現してください。」

「オンラインでも何でもいいから集まりましょうよ。三木会ないと不安やし寂しいわ。」

「機構のみんなと明るい話をまじめにしたいのよー。」

ありがとうございます。皆様からの応援、本当に励みになります。まずは通常総会を早期に開催し、できるだけ早く三木会や研修会のご案内ができるように頑張ります。ご安心を、安全にももちろん十分な対策をしていきますので。