月別アーカイブ: 2014年9月

9/26第2回研修会・相談会レポート

こんにちは。太郎です。

9月26日(金)大阪産業創造館にて当機構主催の平成26年度第2回研修会・相談会が開催されました。昼間は暑いくらいのいいお天気で、会場時間とともにたくさんのご参加者様が額の汗を拭いながらのご到着でした。

今回も研修会は満席。弁護士宮崎裕二先生によるセミナー講演「借家立退きの実務 ~裁判所は家主の敵ではない~」は皆様の熱気に包まれながら熱い講演となりました。いつも好評の宮崎先生の講演ですが、今回は特に終了後に講演内容について「いやあ、いいお話が聴けました。」「お勉強じゃなくて最前線のお話が聴けて良かった」と参加者皆様に大満足なお声を頂戴できました。

IMG_5200

IMG_5253

同時に開催された相談会もたくさんの方に利用していただきまして定期借地借家権に絡んだ話だけでなく不動産業全般についての相談事項が寄せられました。当機構はもちろん定期借地借家権の推進を主たる活動の目的に掲げていますが、定期借地借家権についてより研究が進むことで、不動産全般やその他の分野にまで見識は広がっていくことを長い経験のなかで実感しています。また次回もたくさんのご相談に来ていただけますよう理事全員が精進、切磋琢磨に励みたいと思っております。よろしくお願いを申し上げます。

さて次の研修会は11月になります。もちろん好評の相談会も併催される予定です。近日日程詳細が発表されますので、本ブログ、もしくは機構ホームページの情報をまめにチェックよろしくお願いいたします。

大阪府不動産コンサルティング協会フォーラム2014

こんにちわ、花子です。めっきり涼しくなってきました。

先日の17日、大阪府不動産コンサルティング協会のフォーラム2014にうかがってきました。

大阪産業創造館の5階6階に設けられた会場は熱気でムンムン。基調講演と4会場計16講演が開催されるとても大きなイベントで今年は協会の20周年の祝賀会もあり、全国からとても大勢の参加者で賑わっていました。

IMG_5061

IMG_5098

当機構からも分科講演講師として小林孝明理事(シティサイエンス㈱取締役副社長)が登壇されていました。「定期借地権住宅は安くない」というまったく新しい切り口で解説される講演に、多くの方々が関心をお寄せのようでした。祝賀会でも「近畿圏の定借は先駆している」「とてもユニークなビジネスプランであり商品だ」「もう定借の住宅はなくなったと思っていた」などと全国からプロが集結するイベントだけに非常に反響は大きかったようです。

閉会が惜しまれるほど本当に盛り上がった大成功のイベントでした。大阪府不動産コンサルティング協会様おめでとうございます。花子も今後ますますのご発展を祈念いたします。それからいつまでも当機構と良い協力関係にいてください。よろしくお願いいたします。

第2回研修会申込締切間近(9月16日まで)です。

太郎です。

夏過ぎて9月、いつの間にやらセミの声も失せ、暑さはまだ日中残りそうですが、日が落ちますと途端に涼しく風が吹き、過ごしやすい季節になってまいりました。季節の変わり目でもあります。皆様どうか体調にはくれぐれもご注意ください。

さあ、秋は当機構のイベントが続きます。

まずは今月9月26日(金)は第2回研修会。弁護士の宮崎裕二先生にご登壇願いましてたっぷりとお話をお伺いします。テーマは「借家立退きの実務~裁判所は家主の敵ではない~」です。うーん、テーマだけで興味津々。引き込まれます。楽しみですね。研修会は同時に定借のことだけでなく、不動産のことならなんでも相談できる相談会を並行していますので是非この機会にご利用くださいませ。

そうそう、そこで大事なのがその申込締切です。
締切は9月16日(火)です!定員もございますのでお早めに!