月別アーカイブ: 2015年10月

上級定借アドバイザー資格認定講座が開催されました

こんにちわ、花子です。

今年も全国定期借地借家権推進機構連合会が認定する「上級定借アドバイザー」の資格認定講座及び試験が大阪産業創造館にて16日(金)に開催されました。

この上級定借アドバイザーの講座についてすごいところをご紹介します。なんとすでに上級資格をお持ちの方も講座の復習受講をしたいということで申し込まれていらっしゃる方が何名もいらっしゃるんです。それだけ実務に直結して役立つ情報をしっかり身につけられる講座であるということですね。

朝早くからお集まりいただき、塩見宙理事長の挨拶にて開講されました。

ご登壇いただいたのは午前の部が税理士の坪多晶子先生、午後の部が弁護士の江口正夫先生です。

午前の部、坪多晶子先生による「上級定借アドバイザーのための関連税法」講座。

151016d2ksk
tbt-1

いつも元気でにこやかな坪田先生。すこし前に足にお怪我をされていらしたのですが、そんなこと微塵も感じさせないパワフルな講演で2時間が本当にあっという間。聴講者の皆さんも「なんて完成されたセミナーでしょう。」と驚かれていました。私も地主さんにお話ししたいネタ(?)たくさんいただきました。

午後からは「定期借地借家権 契約の解説」江口正夫先生による3時間に及ぶ実務講座です。
egc-2
江口先生のお話は、契約実務上気をつけないといけないポイントを、具体的でたいへんわかりやすくかいせついただけると大人気の講座です。聴講の皆さま、身を乗り出して「聞き逃すまい」といった真剣なお顔をされていました。江口先生のお話を聴かせていただいてて「すごいなー!」と感じるのは「あ、こんな場合はどうなるんだろう?」「ん?ここはあとで質問しよう。」と思ったことを見事に次の瞬間には解説されているというところです。本当に心の中を見通されているかの如くです。

大人気の上級アドバイザー講座。本当に素晴らしい内容でした。