タグ別アーカイブ: クラブ・リバーサイド

クラブ・リバーサイドできました。

花子です。忙しくしている間に年度が代わり、もう目の前にゴールデンウィークが!(焦!)

何が忙しかったかって言いますと

①3月の末に事務局のお引越(中央区久太郎町から北区中之島へ!)
 住所も電話番号も変わりましたので思っていた以上にたいへんでした。

②新事務所の片付けとなんといっても正会員の皆さまにお越しいただくクラブサロンの準備。

③4月は理事会とクラブ・リバーサイド(サロン)の発表会、5月は総会研修会、6月は定借アドバイザー資格認定講習など大きなイベントがに向けての会場手配や準備が盛りだくさん!

春はいつもなにかと忙しいのですが今年は超が付く忙しさです。

でもなぜかウキウキ♪

やっぱり新しい事務局は快適です。クラブ・リバーサイドも窓から見える景色がとても美しいです。
時期に会員の皆様にはご案内差し上げますがクラブ・リバーサイドの魅力は…

①ロケーション
 水都大阪の象徴的な景観、土佐堀川の水、中之島の緑と先進の高層ビル群、そしてリバーサイドに残る昭和の風情を残したレトロビル…。地下鉄「肥後橋」徒歩4分、京阪「渡辺橋」徒歩3分の立ち寄りやすさもすごい。(所在/大阪市北区中之島3-1-8リバーサイドビル202)
リバーサイドビル

②レトロビル(文化と歴史)
ここは昭和30年代に在阪の各界著名人や政財界人が集まって、食べて、飲み、歌い、語らいといったことに興じた社交場その名も「クラブ・リバーサイド」があった場所なんだそうです。異業種の方々が集まって遊びながら新たな時代の文化を形成していく…。大阪が夢に溢れていた頃にたくさんのアーリーアダプターがここに集まっていたんですね。今回のクラブ名称も実はこのクラブ・リバーサイドをリスペクトしてのことなんです。ビルは築50年以上の古いものですが、それはそれで素晴らしい趣きとなっています。

③会員限定で多様な用途
窓の外は南は土佐堀川とレトロビル群。都市の中で川が南に位置するというのはこれだけ空が広いと感じられるのですね。この空間はとにかく明るく開放的。そしてクラブサロンの広さはおよそ20坪。座学スタイルなら20名ほどのセミナーや勉強会に利用できますし、ゲストをお招きしてお話するのにもうってつけ。夜はお酒もOKですので会員間の日常の飲みにケーション(表現古い?)にもご活用いただけます。詳しくは事務局にお問い合わせください。
IMG_5761IMG_5763

先日の理事会の後にはご協賛予定の各社様をお招きして事前のお披露目会&プレス取材を行いました。
IMG_1930IMG_1924IMG_1915
たくさんの方にお越しいただいてお祝いのお言葉を頂戴しました。

ここで新しい出会いや素晴らしいシナジーが生まれることに期待して乾杯しました!
ああ、本当に今年の機構は盛り上がっていますよ。会員の皆様どうぞクラブリバーサイドにお越しください!あ、そうそう皆様のメンバーズカードもできております。

そしてこんなスペース使えるの?いーな―と思われた方は、ぜひ、当機構へのご入会をご検討ください。心から皆さまのお越しをお待ち申し上げております。